スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外国為替投資(FX)
外国為替投資は24時間取引が可能で、レバレッジ取引が可能、そしてスワップ金利も受け取ることが可能なため、非常に有利な金融商品です。しかし、無知ゆえに、危険なイメージをもっている方も多いようです。

よく噂されるのが、レバレッジ取引ゆえに「ハイリスク・ハイリターン」との思い込みです。

このイメージは一面では正しく、一面では正しくありません。なぜなら、外為投資自体はハイリスクではなく、むしろローリスクな投資です。投資対象である通貨の価値は0になる可能性はなく、為替の変動幅は株よりもずっと小さいからです。つまり、ローリスクな金融商品です。

しかし、レバレッジ取引ゆえに、危険だと勘違いされています。仮に外為投資が危険な投資になるならば、それは投資家のスタイルにあると言わざるを得ません。

レバレッジ取引だからといって元手よりも大きな額を投資する必要はありません。仮に100万円を元手に、1ドル=100円の時に、ドルを買うとします。レバレッジは1倍で、トヨタ株よりも価値が0になる可能性は低いでしょう。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。