スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為FXと株「安全性の比較」3,4
3つ目として、値動きが小さいことが挙げられます。通貨は価値が0になることも100倍になることもほとんどあり得ません。一方、株価は価値が0になることも100倍になることもあります。外為投資を元本内で行えば、極めてリスクが低い投資です。

4つ目として、流動性は世界最高です。つまり、買いたいときに買えるし、売りたいときに売ることが可能です。外国為替市場は日々1.5-1.9兆ドル以上(150兆円以上)の取引量を持つ、世界最大の金融市場。一方、株式投資は、2005年4月27日における東京証券所株の売買代金は、1兆584億円です。マザーズなど流動性が低い市場では、個人投資家は、株価を自由に操る機関投資家の餌食に過ぎないとの噂があります。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。