スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長期投資
昨日のデイトレードに引き続き長期投資について・・・

長期投資とは、短期投資のように日々の値動きには心を揺らさず、長期的なトレンドに沿った投資で資産を増やす投資手段です。

ここでは1年程度の投資期間を想定します。2004年のドル円相場は101円台を示現するまでドル安に、一方2005年は120円を超えるほどのドル高に。トレンドにのればしっかり大きく資産を増やすことが可能です。

長期投資をする際には、基本的にポジションを保有する前に詳細な分析を行います。米国経済は堅調に維持するのか、双子の赤字は縮小するのか。一方、日本の金融緩和政策はいつ解除されるのかなどを調べ、シナリオを作成します。



シナリオを作成した後は、ポジションを保有。その後は短期投資家のように毎日PC画面を眺める必要はありません。たまに指値と逆指値を調整したり、週末にニュースを調べるなどをするだけです。もちろん、状況により、ポジションの量を増減させることはあるでしょう。

一般的な必勝法としては、長期的なトレンドにのって、大きな利幅・大きな利益を狙うことです。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。