スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短期投資と長期投資
世の中には2通りの投資家がいます。短期投資家と長期投資家です。
あなたなら、FXトレードする場合どっち派?

【短期投資擁護派】
1.短期投資は、投資資金を塩漬けにすることがないから、資本効率が良い。
2.長期のことなんて誰も分からない。短期投資で、こつこつと儲けた方がいい。損がでても小額だ。
3.なんといっても、デイトレーダーで、億万長者になった人がテレビに出ている!


【長期投資擁護派】
1.株式市場の長期チャートを論拠にして、実は、短期よりも長期投資のほうが、結果的に高利回りだ。
2.短期投資は、時間対効果で考えれば、効率が悪い。
3.短期的な動きは理屈で説明できない。トレンドに沿った投資の方が、確実だ。



どちらも、納得いくものです。短期投資で巨万の富を得たラリー・ウィリアムズ、長期投資で世界一の投資家と呼ばれるウォーレン・バフェット。いずれの方法でも世界的に有名な投資家が存在します。そのため、各擁護派は相容れない関係が続いているようです。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

新マーケットの魔術師―米トップトレーダー
 魔術師達も、最初はただの素人トレーダーだった。でも規律あるトレードによって魔術師と呼ばれるトレーダーになっていった。規律こそ全て・・・ 損切りを躊躇しそうな時、勇気づけられます。全ての投資家、トレーダーに読んでほしい本です。もし、十代か二十代にこの本を  [続きを読む]
みかの記録 2007/10/12/Fri 08:47
Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。