スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レバレッジ派のリスク
レバレッジ投資にはリスクも存在します。先の例で、レバレッジ1倍の方は元本を80万円に減らします。レバレッジ5倍の方は、元本を失う可能性もあります。レバレッジ10倍の方は、強制的な損切りや追加保証金が必要な場面もあります。

そのため、初心者の方はレバレッジを控えて投資を行うことが基本です。投資暦を積み、投資力が付けば、レバレッジを利用して大きく儲けることが可能です。多くの取引業者でレバレッジは10倍以上可能で、取引業者によれば400倍もの投資が可能です。力さえあれば、元本がなくても投資利益は青天井といえるでしょう。

レバレッジ取引とは、トレード画面でレバレッジ「ボタン」があるわけではありません。あくまで、元本(預け入れ保証金)と為替レートの比率を示す通称に過ぎません。そのため、投資家の多くは、自分が今レバレッジ何倍で取り引きをしているのかは、およその感覚で理解しています。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。