スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為投資FXのリスク
外為投資には、様々なメリットがある事を見てきました。しかし、同時に、注意しなくてはならないこともあります。つまり、ここでは、リスクを説明します。リスクは大きく分けて以下の2つです。

1.取引業者に関するリスク
2.投資家の投資スタイルに関するリスク



外国為替投資には取引業者に関するリスクがありました。最初に結論を最初に言えば、その環境は大幅に改善してきています。

外為投資は98年に個人に解禁された新しい金融取引で、しかも監督省庁がなかったために、悪徳業者が存在をしていました。顧客の資金を持ち逃げしていたのです。

有名な事件は、2003年11月に発生したフォレックスジャパン事件です。その事件とは、「フォレックスジャパンが、取引先の台湾のユニライン社の破産という理由で、5000人の顧客から合計200億円を預かった状態で、投資家への返還を停止した」という大きな消費者被害事件です。その被害総額は、125億円と言われています。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。