スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の外国為替ニュース・・・061019
18日のニューヨーク外国為替市場では、強い米経済指標を受けたドル買いにドル/円は反発し一時119円台を回復する展開となった。ユーロ/円はドル/円の上昇を見たユーロ買いに149円台まで反発した。ポンド/円は222円台半ばまで上昇するも失速し222円01銭近辺で取引が終了した。

 本日の東京外為市場では、特段これといった材料が見当たらない事もあり方向感に乏しい相場展開が予想される。目先気になるところは北朝鮮の核実験問題だが、昨日より中国が北朝鮮入りし説得交渉を行っている模様で、2回目の核実験の実施が近いと報道されているなか中国の説得交渉がどのような結果となるのか気になるところで、もし交渉決裂の場合は、極東地政学的リスクの高まりから円売りが加速する可能性もあり注意が必要と思われる。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。