スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
為替について・・・インターバンク市場とは
銀行は、外国為替取引の中心的な役割を果しています。その銀行間取引の場をインターバンク市場と呼び、通常金融機関のみこのインターバンク市場に参加できます。最低取引額が100万ドル単位で、場合によっては数億ドルの取引が一度に行われます。Q4にありますように特定の場所があるわけではなく、ロイター通信端末、EBS(外国為替の電子取引システム)、外為ブローカーなどを通して取引されます。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

テニス
| URL | 2008/09/18/Thu 22:31 [EDIT]

Track Back
TB*URL

外為ブローカーについて
外為ブローカー外為ブローカー(がいためブローカー)は、銀行間外国為替取引市場(インターバンク)の仲介取引業者。外国為替ブローカー(がいこくかわせブローカー)とも呼ぶ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article  [続きを読む]
決済の手段いろいろ 2007/02/23/Fri 05:01
Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。