スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外国為替市場ってどこにあるの?
外国為替取引を行うのに必要な通貨の交換。これを行うのが外国為替市場です。では、外国為替市場とはどこにあるのでしょうか。

株式取引の場合は、証券取引所という場所で取引が行われます。でも外国為替市場には、こうした取引所は存在しません。銀行と銀行をつないだ電話、あるいはパソコンを通じて、相対で取引が行われます。よくテレビニュースなどで、パソコンのモニター画面がずらっと並べられた銀行のディーリングルームが登場することがありますが、このモニター画面を通じて、国内外のさまざまな銀行と通貨のトレードを行うのです。

外国為替市場は世界中にあります。1日の動きを追うと、オーストラリアからスタートして日本、香港、シンガポールなどのアジア、バーレーンなどの中東、そしてフランスやドイツなどの欧州経済圏、最後にニューヨークといった具合に、時差の関係もあり、徐々に取引の中心地が移っていきます。この間、どこの国のマーケットでも取引することができるため、外国為替市場は「24時間眠らないマーケット」になるのです。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

差額補充法と30代,40代の転職について
差額補充法とは、貸倒引当金などの処理を行う際に、決算整理前残高を一旦全額戻しいれ処理せず、当年度要処理額との差額を費用処理もしくは利益計上する方法のこと http://tympani.catvtestchips.com/
| URL | 2008/12/02/Tue 03:18 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。