スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MACDとは、Moving Average Convergence and Divergenceの略で、移動平均収束発散法といいます。通称はマック・ディーです。

MACDは、2本の指数平滑移動平均線を使ったオシレーター分析とトレンド分析を組合わせた分析です。

一般的には、MACDがシグナルを下から上に抜いたら買いサイン、MACDがシグナルを上から下抜いたら売りサインであるといわれています。

これは外国為替証拠金取引の中ではかなり大事な手法であると言われています。

FXをする上では、ぜひとも抑えておきたい分析手法といえるでしょう。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2008/12/12/Fri 00:24 [EDIT]

Track Back
TB*URL

現役ファンドマネージャー の必勝投資手法とは?
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「為替(FX)の上達必勝法」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します。  [続きを読む]
為替(FX)の上達必勝法 2007/04/16/Mon 22:04
システムトレードで爆発的に稼ぐ驚異のソフトとは?
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「為替FXのシステムトレード必勝ソフト」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します  [続きを読む]
為替FXのシステムトレード必勝ソフト 2007/04/17/Tue 00:16
Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。