スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動ロスカットも有効
重要なリスク管理が「自動ロスカットルール」です。
これは、FX口座に預託してある証拠金に対する評価損が一定額に達したら、証拠金を自動的に決済するルールです。証拠金以上の損失を出させないようにするための投資家保護策です。良心的なFX会社はいずれも自動ロスカットルールを採用しています。

一般的なルールでは、純資産評価額(口座に預けてある証拠金から評価損を差し引いた金額)が、取引を続けるのに最低限必要な証拠金の20%以下になると、取引が自動的に決済されます。この際、50%、30%など警戒ラインを下回った時点で顧客に警告メールを送信し、注意を喚起するFX会社もあります。
また、パソコンでFX口座にアクセスすると、画面に口座情報をリアルタイムで表示し、警戒ラインを下回れば警告文を表示するシステムを導入しているFX会社もあります。


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

電子書籍
| URL | 2008/09/13/Sat 19:21 [EDIT]
【ヤーコンダイエット】
ヤーコンとは、南米アンデス原産のキク科の植物で、生命力旺盛な野菜です http://attack.victoriaclippermagazine.com/
| URL | 2008/10/15/Wed 13:37 [EDIT]

Track Back
TB*URL

日本の株式市場における株価の決定方式
ノムラの日米 reit ファンド投資などの投資情報についてをご用意。<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/株価 からの情報>日本の株式市場における株価の決定方式は大きく二つに分けることができる。一つはオークション方式といい、売買当事者が希望する価格と数量を証券取引  [続きを読む]
ノムラの日米 reit ファンドやグローバルreit オープン 東証指数の投資情報 2007/03/22/Thu 19:15
Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。