スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
業者選びの5つのポイント


現在、外国為替証拠金取引サービスを提供している業者は、400社以上あると言われています。残念ながら、中にはあまり良心的でない業者も存在します。
ここでは、正しい業者を選ぶポイントを伝授します。良心的な業者を選んで、安心してトレードを楽しんでください。

1.外国為替証拠金取引業者の登録を受けているか。

2.会社の基礎はしっかりしているか?

3.信託保全を行っているか?
(お客様からお預かりした資産と為替業者の事業資金が別々に管理されているかどうかが大切です。このように顧客資産と会社の事業資金を別々に管理することを「信託保全」と呼びます。)

4.電話、訪問での強引な勧誘を行っていないか?

5.2wayプラスを提示しているか?
(外貨を買うときのレート(Askレート)・外貨を売るときのレート(Bidレート)、この2つを同時に提示することを2wayプライスといいます。また、このAskレートとBidレートの差(スプレッド)が為替業者の儲けになります。)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

インターネット専業の証券会社とは?
突然ですが質問です。インターネット専業の証券会社とは?分からなかったら以下が正確な「答え」です。ご覧下さい。<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/証券会社より引用>店舗における対面販売などの古典的な販売形式ではなく、インターネッ トを利用した株式取引に注力す  [続きを読む]
大和direct SMBC co jpのスタッフサービス 大和証券SMBCフレンド証券等のホームページです。daiwa-direct-S 2007/03/02/Fri 03:04
Copyright © 外国為替ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。